発酵・お酒・酒粕(酒かす)レシピ・麹・マクロビオティック・体と心。
http://happyseedstomomi.blog79.fc2.com/
 

Author:MOTHER WATER
暮らしを心地良く、豊かに。
そんな「モノ」(物)と「コト」(情報)をシェアする場。


「発酵する生き方研究所 みなみ屋さん」
心と体をわくわくプクプク発酵させ、豊かに楽しく発酵する生き方を研究・提案しています。
主宰 なかじ & 南智美


◇なかじ(南 智征)…発酵する生き方の研究
発酵料理家・リフレクソロジスト・唄人

京都造形大学陶芸専攻。中退後、日本国内、アジア・ヨーロッパを中心に世界を旅して廻る。佐渡島で伝統芸能を学ぶ。マクロビオティック料理研究家中島デコ氏に師事。現在、自然酒造り酒屋「寺田本家」の蔵人頭。発酵する生き方のワークショップを中心に料理教室・発酵教室・身体操作の教室を開催。

・・・・・・・・・・・・・・・
◇南 智美…発酵おやつ研究家

2000年 マクロビオティックレストランに勤め始める。
パトリシオ・ガルシア・デ・パレデス氏のもとで長年に渡りスイーツを教わる。その後パティシエとして活動し、数々のレストランのスイーツ開発を務める。

東京恵比寿にある「旧クシマクロビオティックアカデミィ」の料理・スイーツクラス講師。現在「BIOKURA STYLE Cooking School」
2012年1月 女の子を出産し、一児の母となる。
出産をきっかけに産休にはいる。

KIJリーダーシッププログラムレベル3終了。
2013年11月 北海道札幌へ移住。
2014年3月 Organicな暮らしの店「MOTHER WATER」を家族で立ち上げ運営中。 


・・・・・・・・・・・・・・・












 
 
 
 
 
 
 
 

 
 
 
 

この人とブロともになる

 
 

 

 
--.--.--(--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

 

2008.08.31(Sun) 14:27
DSC02469.jpg

酒粕・・・9月の教室で使う玄米酒粕について

 うちの酒屋は玄米のお酒も作ってます。
近所の農家さんが無農薬で丁寧に作ってくれた玄米
これは普通に食べてもとてもうまい

このお米を洗い、浸水させてまず発芽させてからお酒に使います(この時点ですでに発酵してきます)。
この時、発芽させた玄米は生でも食べれます。

これを、別に作った発芽玄米麹と合わせ発酵させ絞ったものが玄米酒です

そこに残る搾りかすが「玄米酒粕」

なかの澱粉質や糖分はお酒になりますが外皮はそのまま
加えてお酒を作る時に活躍する酵母菌や乳酸菌、その代謝物、酵素も豊富に残ってます
 この玄米粕を小麦粉に混ぜればパンが膨らむし、100%のフルーツジュースに加えれば炭酸ジュースになり、シャンパンやシードルへと発酵していきます(自家製酒(笑、これを夏に冷やして飲むと旨い!)。

そのまま食べればお腹を元気に発酵させ植物繊維も有りお腹を整えてくれます

いわゆる普通の白い酒粕とは栄養も命も違う「生きた酒粕」です

うちではこれを色々な料理に使います

生でディップのようにもするし、炒め物に入れたりスープに入れたり
お湯で少し煮ればお粥のように食べることもできます。

9月の教室では玄米粕で「クリームコロッケ」を作ります。
これがコクが合って玄米の香ばしさが加わりホントにうまい。
お気に入りの一品です

みなさんも色々、お試しあれ・・・
おいしいのが出来たら教えてください。

酒粕料理で一品持ち寄りパーティー!なんてのも楽しそうです。

なかじ







 
スポンサーサイト
Trackback(0) Comment(38) 編集[管理者用] このページのトップへ 

 

2008.08.30(Sat) 10:47
DSC02453.jpg



みなみ屋さん 自宅教室のお知らせです。


9月のテーマ・・・「酒粕!」

メニュー・・・・ひよこ豆の酒粕クリームコロッケ
       ・大学いも
       ・秋野菜のピクルス
       ・青菜混ぜご飯
       ・干し舞茸とよもぎ白玉のおすまし
       ・そばきびだんご


9月23日(火)・・・・・満員御礼。ありがとうございます
  24日(水)・・・・・満員御礼。ありがとうございます
  27日(土)・・・・・満員御礼。ありがとうございます

  各日午前 10時~13時

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

10月のテーマ・・・「ぬか漬け」

メニュー・・・・新米による糠床の作り方
       ・酒粕マーボー豆腐
       ・小豆かぼちゃ
       ・旬の色々糠漬け
       ・雑穀ご飯
       ・酸辣湯
       ・オレンジ風味のお芋と小豆の大福


10月14日(火)
   16日(木)・・・・・満員御礼。ありがとうございます

   各日午前 10時~13時



場所・・・マクロビオティック教室
      「みなみ屋さん」
    ・JR成田線下総神崎駅より徒歩15分
    ・東関東自動車道 成田インターより車で20分

参加費・・4500円(材料費・試食含む)

持ち物・・エプロン・お手拭・筆記用具
     (教室は、全員参加型です!みなさんで一緒に作っていきます)

定員・・・5名 (少人数制)

講師・・・南 智征(寺田本家蔵人)
      南 智美(クシマクロビオティックアカデミィ講師)

        

ご予約は、下記にてお願いします
  Mail・・・nakaji.minami@hotmail.co.jp
ご予約の際に(ご希望の日にち・名前・連絡先・交通手段・人数)をお知らせください

*お申し込みの際にお振込み方法をお伝えさせていただきます。3日前以降のキャンセルはご返金できかねます



千葉県香取郡神崎町神崎神宿247

    発酵マクロビオティック教室「みなみ屋さん」


 

 

2008.08.27(Wed) 22:24
20080827222419
三日間、砂浴合宿に行ってました。浜辺に穴を掘りそこへ頭出して身体を埋め、砂の浄化力で身体の排毒を促すのです。
千葉の浜辺に40人程、望診の山村先生のもと
そして今日、帰って来たら…。

家に新しい仲間が加わっていました。
うちの奥さんに見初められた様です

沖縄の読谷村から来た小さな豆皿

南の器はザックリと素朴です。
初対面にもヨソヨソしさを感じさせないおおらかさが好きです。
例えば糠漬けとも、どちらも出るとも退くともせずお互いが打ち解け合う旧知の中

土ものの器は暮らしに柔かさを与えてくれます 
Trackback(0) Comment(1) 編集[管理者用] このページのトップへ 

 

2008.08.27(Wed) 13:22
昨日は、アカデミィで通信教育の授業を担当させていただきました。
お越し頂いたみなさん、ありがとうございました。

DSC02445.jpg

クシマクロビオティックアカデミィでは、毎週定期的に通えない方にご自宅で学習していただく通信教育(スクーリング)の制度があります。
クッキングのDVDやレシピカード・BASICテキストがセットになっています。
そして、実際にアカデミィに一度起こし頂き、料理実習とレクシャーを受けて頂くことになっています。

で、昨日はその日!

普段ご自宅でいろいろな疑問をいだき、実際お料理を作ってもこの味でいいのかなど不安もあるのではないかと思います。
実際DVDやテキストだけでは伝えきれないこともたくさんあると思っています。
そんな期待に答えられるかと思うと。。。。いつも以上に身がひきしまります。。。。

私はいつも授業前に焦って勉強することはあまりしません。
それより自分の身体と心の状態をいい状態にもっていくことに専念します。
それが一番結果的にいい方向にいくからです。


そして前日は、久しぶりにこの本を読みました。


DSC02444.jpg


久司先生のマクロビオティック入門


何回も読んだことがある本です。
でも何度読んでもその時その時でいろんな気づきがあります。

そして今回も「そうだよな~・そうだ・そうだ!」と原点に戻らせていただきました。
いい本です。まだお読みになられてない方ぜひ。






そして、スクーリングの生徒さん達は、みなさん初めてお会いしたのにも関らず、みなさんとても仲良く和気あいあいと楽しそうにお料理していらっしゃいました。

試食の時もとてもおいしそうに食べている生徒さんを見て、私まで嬉しく、そしておいしそうだな~っとみとれてしまいました。


今回も遠方からおこしいただいた方々たくさんおられ(カナダからも!)このような機会でみなさんにお会いできたこと心から感謝しております。
いつかまたお会いできること楽しみにしております。

ありがとうございました。









 
Trackback(0) Comment(15) 編集[管理者用] このページのトップへ 

 

2008.08.17(Sun) 15:30
20080817153046
夏場の食べきれずに余ったとうもろこしを天日で干して保存してました。 今日、それの実を外してフライパンで煎ったらとても美味しいスナックになりました。サクッて香ばしくほんのり甘い
昔、駄菓子屋にあった麦チョコみたいなのです。
 
Trackback(0) Comment(31) 編集[管理者用] このページのトップへ 

 

2008.08.11(Mon) 14:19
みなみ屋さんの看板ができましたぁ!

DSC02442.jpg

自宅の料理教室に車でお越しの方々、ひょいっとのぞきこんでこの看板を見つけてくださいね。

上のカタツムリがのっているベルは、パリで購入してきました。
お客様に呼び鈴として鳴らしてほしいのにまだ誰もならしていただけません・・・・・・
みなさん気がつかず通りすぎてしまうらしく。。。。

ぜひお越しの際は、鳴らしてくださいな♪


次は、何を作ろうか たのしみ・たのしみ


 
Trackback(0) Comment(15) 編集[管理者用] このページのトップへ 

 

 
Copyright © 2008 MOTHER WATER Produce byみなみ屋さん, all rights reserved.
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。