発酵・お酒・酒粕(酒かす)レシピ・麹・マクロビオティック・体と心。
http://happyseedstomomi.blog79.fc2.com/
 

Author:MOTHER WATER
暮らしを心地良く、豊かに。
そんな「モノ」(物)と「コト」(情報)をシェアする場。


「発酵する生き方研究所 みなみ屋さん」
心と体をわくわくプクプク発酵させ、豊かに楽しく発酵する生き方を研究・提案しています。
主宰 なかじ & 南智美


◇なかじ(南 智征)…発酵する生き方の研究
発酵料理家・リフレクソロジスト・唄人

京都造形大学陶芸専攻。中退後、日本国内、アジア・ヨーロッパを中心に世界を旅して廻る。佐渡島で伝統芸能を学ぶ。マクロビオティック料理研究家中島デコ氏に師事。現在、自然酒造り酒屋「寺田本家」の蔵人頭。発酵する生き方のワークショップを中心に料理教室・発酵教室・身体操作の教室を開催。

・・・・・・・・・・・・・・・
◇南 智美…発酵おやつ研究家

2000年 マクロビオティックレストランに勤め始める。
パトリシオ・ガルシア・デ・パレデス氏のもとで長年に渡りスイーツを教わる。その後パティシエとして活動し、数々のレストランのスイーツ開発を務める。

東京恵比寿にある「旧クシマクロビオティックアカデミィ」の料理・スイーツクラス講師。現在「BIOKURA STYLE Cooking School」
2012年1月 女の子を出産し、一児の母となる。
出産をきっかけに産休にはいる。

KIJリーダーシッププログラムレベル3終了。
2013年11月 北海道札幌へ移住。
2014年3月 Organicな暮らしの店「MOTHER WATER」を家族で立ち上げ運営中。 


・・・・・・・・・・・・・・・












 
 
 
 
 
 
 
 

 
 
 
 

この人とブロともになる

 
 

 

 
--.--.--(--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

 


20081026170034




20081026170036



お天気がいいと外へ飛び出したくなるけど、今日のような曇っていて肌寒い日は、

ものつくり


羊毛で作った吊るすやつ?なんて表現していいのかわからないけど、なんとなく作ってみました。
まんまるのぽわぽわしたやつを・・


もう一つは、にんじんクッキー


秋・冬は、編み物・縫い物がしたくなる季節
こんなこと書くといかにも得意そうだけど、すべて自己流なので、おもうがままに作ってます。

特に現実逃避したい時など無になりたい時には、おすすめです。
夢中になりなにも考えなくていいからです。
本当は、やらなくてはいけないことたくさんあるのだけど、ちょっと現実逃避

こんな時間も大切だよね



そして、いまからまだまだ作ります。
次は、縫い物でーす♪はまるとトコトンはまってしまう私・・・・・





 
スポンサーサイト
Trackback(0) Comment(4) 編集[管理者用] このページのトップへ 

 

2008.10.25(Sat) 21:18
20081025211826

今日は、神崎にある自然耕塾
http://www.tanbohakase.com/

から50食のお弁当を以来され、お作りさせて頂きました。

こんな時になかじ君は今、トリノへ行っております。
トリノのお話は帰って来てからお伝えしてもらいましょう!

という訳で強い見方!!南家 母が登場です。

みなさんが喜んでくれる顔を思い浮かべ、二人でパキパキ・にこにこがんばりました。

大変だったけど、またいい経験です。
ありがとうございます。


 
Trackback(0) Comment(16) 編集[管理者用] このページのトップへ 

 

20081018133457


ちょっと風が冷たく感じるけど、いい天気♪

18・19日、本八幡(千葉)で「工房からの風」が開催しています。木工や陶芸の作家さんのものが集まったイベントです。

ちょこっと、時間を見つけて遊びに来ました。


そして私達は、シンプルなお皿を購入しましたぁ。
シンプルなお皿はお菓子をのせたりおかずをのせたりして、わが家で大活躍してくれそうです。



明日もやっていますよ。ご興味がある方はぜひ!




 
Trackback(0) Comment(15) 編集[管理者用] このページのトップへ 

 

2008.10.16(Thu) 23:20
10月の料理教室を終えました。
参加してくださったみなさん、本当にありがとうございました。


DSC00050.jpg

なかじくんと共に行う自宅の教室は、今年は今月で最後です。
彼は、またお酒造りに入ります。
一緒に行うのは、また来春です。

なので、みなみ屋さんの料理教室は、11・12月はお休み頂いて、
来年1月からは、私がお菓子クラスを行う予定です。



今年の春から行っている自宅の料理教室。
たくさんの方々のご縁に心から感謝しております。

ありがとうございました

DSCF4735.jpg

 
Trackback(0) Comment(17) 編集[管理者用] このページのトップへ 

 

2008.10.08(Wed) 09:44
20081008094421
こんにちは
先日、一足早くお鍋の料理撮影となりました

炙った白菜と蓮根つくねの鍋

蓮根が美味しい季節となりました。優しく火を加えるとむっちりと、ジャッと炒めればシャっキり歯触り。

切ると穴の開いた蓮根は食べると見通しが良くなるとお祝いやお正月のお節にも重宝されます

食養では肺の養生となり見た目にも肺によく似てます。
暗く落ち込み気味の方は前屈みで肺も弱く小さくなってます。肺が気持ち良く通りが良いと胸に張りが出て頭から首筋もスッとしてしっかりと前を見定めることが出来るようになります。結果的に前向きな気持ちになり未来の見通しも良くなるのです

撮影は月刊誌アネモネの晩酌ごはんシリーズ 
Trackback(0) Comment(0) 編集[管理者用] このページのトップへ 

 

2008.10.04(Sat) 12:13
20081004121337
京都は秋晴れです。
紅葉にはまだ早いけど、時期的に観光客も少なくゆったりした空気が流れています。

今夜は、友達の結婚式。
そこで寺田本家の樽酒を用意してくれました。
しっかり篭でくるまれた樽をほどいております。

二人の門出に相応しい最高の天気といいお酒でめでたい・めでたい。

今日もいい日だ 
Trackback(0) Comment(14) 編集[管理者用] このページのトップへ 

 

2008.10.03(Fri) 17:41
20081003174150
夕日を見に清水寺に来たよ

ただ今
みなみ屋さんは京都に来てはります。 
Trackback(0) Comment(15) 編集[管理者用] このページのトップへ 

 

2008.10.01(Wed) 00:21
20081001002139
9月の自宅料理教室が終わりました。
今回は「酒かす」の話とその料理

いつも大人気の「ヒヨコ豆の酒かすクリームコロッケ」。おいしく出来ました。参加された皆々様どうもありがとうございました。炊いたヒヨコ豆に酒かすと豆乳を加えてクリームにしてからっと揚げたコロッケ。おいしかったです

今回は「出す」って事で何だか盛り上がりました
日頃何を食べるかに目が行きがちなマクロビオティック。でも出さなきゃ次は入りません。
出すとは通りの良い事
スースーと
スルスルと
流水の様に流れて行くのです

流水は腐らず
溜まれば死水

「入れる」時には自ら何かしらを探して取り込むのでそこに少なからず我が入ります
「出す」と空っぽになるのでその真空状態に考える間もなく自然に何かしら入って来ます。
頑張って探す必要がないのでいつも楽々ちんです

「入れる」何かは、自然におまかせしてれば良いのです

自分は「出す」事に専念。それで自分も廻りも楽しめればめっけもん
ラッキーです

流れ流れていったい全体 自分はどこに流されて行くのでしょう 
Trackback(0) Comment(6) 編集[管理者用] このページのトップへ 

 

 
Copyright © 2008 MOTHER WATER Produce byみなみ屋さん, all rights reserved.
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。