発酵・お酒・酒粕(酒かす)レシピ・麹・マクロビオティック・体と心。
http://happyseedstomomi.blog79.fc2.com/
 

Author:MOTHER WATER
暮らしを心地良く、豊かに。
そんな「モノ」(物)と「コト」(情報)をシェアする場。


「発酵する生き方研究所 みなみ屋さん」
心と体をわくわくプクプク発酵させ、豊かに楽しく発酵する生き方を研究・提案しています。
主宰 なかじ & 南智美


◇なかじ(南 智征)…発酵する生き方の研究
発酵料理家・リフレクソロジスト・唄人

京都造形大学陶芸専攻。中退後、日本国内、アジア・ヨーロッパを中心に世界を旅して廻る。佐渡島で伝統芸能を学ぶ。マクロビオティック料理研究家中島デコ氏に師事。現在、自然酒造り酒屋「寺田本家」の蔵人頭。発酵する生き方のワークショップを中心に料理教室・発酵教室・身体操作の教室を開催。

・・・・・・・・・・・・・・・
◇南 智美…発酵おやつ研究家

2000年 マクロビオティックレストランに勤め始める。
パトリシオ・ガルシア・デ・パレデス氏のもとで長年に渡りスイーツを教わる。その後パティシエとして活動し、数々のレストランのスイーツ開発を務める。

東京恵比寿にある「旧クシマクロビオティックアカデミィ」の料理・スイーツクラス講師。現在「BIOKURA STYLE Cooking School」
2012年1月 女の子を出産し、一児の母となる。
出産をきっかけに産休にはいる。

KIJリーダーシッププログラムレベル3終了。
2013年11月 北海道札幌へ移住。
2014年3月 Organicな暮らしの店「MOTHER WATER」を家族で立ち上げ運営中。 


・・・・・・・・・・・・・・・












 
 
 
 
 
 
 
 

 
 
 
 

この人とブロともになる

 
 

 

 
--.--.--(--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

 

2010.10.27(Wed) 21:18
空気はちょぴり冷たいけど、気持ちのよい晴れ日
お昼時、季節によって家の中の暖かい場所がかわる
秋は、縁側がぽかぽかなのだ

今日は、縁側でお昼ごはんです

DSC01290_20101027211137.jpg

ぽかぽっかのお日様がご飯を一層おいしくしてくれました




 
スポンサーサイト
Trackback(0) Comment(16) 編集[管理者用] このページのトップへ 

 

2010.10.26(Tue) 17:19
今年のやりたいことリストにも載っていた、草木染め
やってみました

栗の皮とほうじ茶を少し混ぜて
DSC01284_20101026170501.jpg

実の部分は、栗ごはんにしておいしく頂き、
そのまま捨ててしまうはずの皮から秋の色をいただく


自然の中にはなんともいえない色がある。
ただただきれいだな~っとながめてしまう色が
そんな四季折々の色を布に残す草木染め

楽しい遊びをひとつみつけました


DSC01288.jpg

生成りのかばんとオーガニックのくつ下を染めてみましたよ





 
Trackback(0) Comment(17) 編集[管理者用] このページのトップへ 

 

2010.10.25(Mon) 10:39
あらあら、お味噌がそろそろなくなるわ
っということで、2年前に仕込んだお味噌をあけてみました。
お味噌作りは、みなさんいろんなこだわりがありますよね。
半年たったら一度あけて天地返しをするとか、入れ物に入れて、冷蔵庫へ保管するとか・・・・

我が家は、仕込んだらそのまま静かに熟成を待つだけの作り方。
途中で開けることもしないし、あとはお味噌にがんばってもらうのみです。
そうする為にも、昔からの保存食の作り方と同じように塩分を20パーセント入れているからっというのも
あります。なので、熟成させる時間もゆっくりとります。
半年・1年では、食べたりはしないのが我が家流なのです。
そして、カビを防ぐのに一番上にお塩がわりに酒粕を引き詰めています。
今回も蓋をあけたら、カビはまったく生えておらず、
酒粕は、なら粕のように茶色く熟成してました。
これもまたお味噌をだしたら、なにかに使うことができます。

酒粕を取るときれいなお味噌が顔をだしました。
なかなかおいしいお味噌に仕上がってます。


DSC01282.jpg

樽が空いたので、これはまた来年仕込むお味噌用に。
だんだん年期が入ってきました。


DSC01283.jpg




 
Trackback(0) Comment(11) 編集[管理者用] このページのトップへ 

 

2010.10.19(Tue) 15:00
DSC01261.jpg

またひとつ千葉に素敵なうつわや+Cafe・ギャラリーができたお知らせです。
東京、青山にあった器や草soは、移転という形になりますが、
さらにCafeもついて10月8日すでにOPENしています。
鴨川は、とっても素敵な方々がいろんな表現をしていて、千葉の中でもとっても魅力的な場所です。
秋晴れの休日にぜひ遊びに行かれてみてはいかかでしょう。




うつわや+Cafe
草so
千葉県鴨川市平塚1639-1
04-7098-0268
営業日時  金・土・日曜日  11:30~18:00(17:00 ラストオーダー)

草so


OPENおめでとう~

 
Trackback(0) Comment(81) 編集[管理者用] このページのトップへ 

 

2010.10.19(Tue) 14:44
先日、稲刈りをし、庭に天日干し中
やっとここまできたかぁーっと
今年の春・夏を思い出す・・・・・

でもまだまだ稲刈りは、終わっておらず、
これは、まだ田んぼの1/6くらいの量の稲
他の稲は、もう少し稲刈りまで時間が必要な感じです。


DSC01257.jpg


DSC01264.jpg


DSC01265.jpg


まだ我が家の新米は、食べれないけど、
自然塾の鈴木さんの新米を早々頂いた。

3分搗きのおにぎりにネギ味噌くるみ

DSC01259.jpg

なんておいしいんだろう
食力の秋ですね


 
Trackback(0) Comment(13) 編集[管理者用] このページのトップへ 

 

2010.10.06(Wed) 09:18
10月はたくさんの場所でイベントが開催されていますよ。


◇工房からの風
 10月16日(土)・17日(日)
詳しくは→こちら

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
◇土と平和の祭典
 10月17日(日)

発酵の里神崎・寺田本家も出店します
詳しくは→こちら

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
◇もみじ市
 10月23日(土)・24日(日)

みなみ屋さんは、今年は仕事で出店できませんが、とっても素敵なイベントです。ぜひ
詳しくは→こちら

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
◇アースガーデン秋
 10月23日(土)・24日(日)

詳しくは→こちら



でわ、イベント会場であいましょう!





 
Trackback(0) Comment(14) 編集[管理者用] このページのトップへ 

 

2010.10.03(Sun) 22:36
DSC01252.jpg


あいりん堂教室9月は
いつもの料理教室に加え
不耕起栽培農家・藤崎さんに頂いた新糠で
糠漬けのレクチャーと
玄米麹を使った麹甘酒のお話しを致しました。
収穫の秋、お米つながりですね。

ご参加いただいた皆さん、ありがとうございました。

次から次へと簡単に作れてしまうナムルは、お弁当にも最適ですね。
酒粕肉味噌も昔のレシピよりももっとシンプルに簡単にし、
ほんの少しでごはん1膳は食べれてしまいそうなくらいの濃厚なこくとうまみでしたよね。
あの酒粕肉味噌を具材に酒粕肉味噌蒸しまんもおいしそうじゃないですか?
ぜひお試しを。。



来月は今年最後の、あいりん堂主宰の教室になります。

10月28日
テーマ「秋野菜の乾物と保存食」

お楽しみに。






 
Trackback(0) Comment(0) 編集[管理者用] このページのトップへ 

 

2010.10.01(Fri) 19:25
先日、久司道夫先生とパトリシオからの勉強会がありました。
お二人からのメッセージは、



自分で考えること
でした。。





がんばります・・・・





 
Trackback(0) Comment(15) 編集[管理者用] このページのトップへ 

 

 
Copyright © 2010 MOTHER WATER Produce byみなみ屋さん, all rights reserved.
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。