発酵・お酒・酒粕(酒かす)レシピ・麹・マクロビオティック・体と心。
http://happyseedstomomi.blog79.fc2.com/
 

MOTHER WATER

Author:MOTHER WATER
暮らしを心地良く、豊かに。
そんな「モノ」(物)と「コト」(情報)をシェアする場。


「発酵する生き方研究所 みなみ屋さん」
心と体をわくわくプクプク発酵させ、豊かに楽しく発酵する生き方を研究・提案しています。
主宰 なかじ & 南智美


◇なかじ(南 智征)…発酵する生き方の研究
発酵料理家・リフレクソロジスト・唄人

京都造形大学陶芸専攻。中退後、日本国内、アジア・ヨーロッパを中心に世界を旅して廻る。佐渡島で伝統芸能を学ぶ。マクロビオティック料理研究家中島デコ氏に師事。現在、自然酒造り酒屋「寺田本家」の蔵人頭。発酵する生き方のワークショップを中心に料理教室・発酵教室・身体操作の教室を開催。

・・・・・・・・・・・・・・・
◇南 智美…発酵おやつ研究家

2000年 マクロビオティックレストランに勤め始める。
パトリシオ・ガルシア・デ・パレデス氏のもとで長年に渡りスイーツを教わる。その後パティシエとして活動し、数々のレストランのスイーツ開発を務める。

東京恵比寿にある「旧クシマクロビオティックアカデミィ」の料理・スイーツクラス講師。現在「BIOKURA STYLE Cooking School」
2012年1月 女の子を出産し、一児の母となる。
出産をきっかけに産休にはいる。

KIJリーダーシッププログラムレベル3終了。
2013年11月 北海道札幌へ移住。
2014年3月 Organicな暮らしの店「MOTHER WATER」を家族で立ち上げ運営中。 


・・・・・・・・・・・・・・・












 
 
 
 
 
 
 
 

 
 
 
 

この人とブロともになる

 
 

 

 
--.--.--(--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

 

2012.08.30(Thu) 08:16
酒粕の話⑦」

「美しくなる」(便通が良くなり、腸内がきれいになると、肌もきれいに心も軽くなる)


 ここまで酒粕を食べると腸がきれいになる。
 という話をしてきました。
 そして腸がきれいになるとお肌もきれいになります。
 腸と肌は相関関係にあり、密接につながっています。よくよく考えてみると、腸は肌の延長なのです。
 腸内というと体の内側と思いがちですが、実は体の外側とも言えるのです。なぜならヒトが口を上に向けてあんぐり開いて立つと、人とは唯の筒状の物体なのだと気づくからです。  
 
 口からものが入ってお尻から出て行く。ただそれだけ。

 もっとシンプルに考えると「ちくわ」や「土管」のようなもの。皮膚は口から内側に折り返して、そのまま食道、胃、腸、肛門とつながり、またお尻の皮膚につながっていきます。

 つまり面としてつながっています。腸は内側の皮膚とも言えます。この腸の状態は、良くも悪くも全て外側の皮膚にも現れます。  
 お肌の美容は、外からいくら高級な乳液や美肌クリームを塗ろうと、一時的なもので、根本からは変わりません。なぜなら内側の原因が、次々と外にせり出してくるからです。
  
 お肌の美しさは、内側からきれいにするのが簡単でシンプルな、かつ本質的な道のよう思います。
 外側のケアは、そのサポートぐらいに捉えるのがいいと思います。
 
 健康と美しさは表裏一体の同じもの。
 
 美しさとは、外見をどれだけ装ったか、着飾ったかではなく、内面の美しさが輝き、外に魅力として溢れ出るもの。だと思います。
 内面の美しさとは、その人にとっての最も自然な消化、吸収、排泄から作り出される細胞の生命力。命の輝き。
 そこからの命の喜びの表現なのではないでしょうか。

 酒粕・麹・味噌・醤油・酒などの発酵食品は、身体を発酵させ内面を美しくし。
 結果。その内面の輝きが外側に溢れ出る。のではないでしょうか。


なかじ

http://minamiyasun.jimdo.com/
スポンサーサイト
 
Trackback(0) Comment(0) 編集[管理者用] このページのトップへ 

 

 
Comment

 

 Secret?

 

 

 

 
Copyright © 2017 MOTHER WATER Produce byみなみ屋さん, all rights reserved.
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。